読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

san san sunshine

『木のあかりギャラリー』の紹介&大分の観光情報 ゆるーい日記

大分観光情報 @大分 『国指定史跡 大分元町石仏』  

大分観光情報

f:id:kumikomiku97:20170113234638j:plain

こちらは大分市にある 昭和9年に 国の 史跡指定を受けた 『大分元町石仏』です。

 

この覆屋の中に 薬師如来の石仏が保存されております。

大分には、多くの石仏があり、臼杵にある石仏がとても有名です。

この『大分元町石仏』は11世紀後半ころから末の作風とされており、阿蘇溶結凝灰の壁面に刻まれた仏様です。

覆屋の中に薬師如来坐像を中心に右側に毘沙門天、脇侍像、左側に不動明王と二童子の不動三尊像が刻まれています。

 

この石仏を見るために時々この覆屋を訪れるのですが、

この石仏とても神聖で、覆屋に入った瞬間 ぐっと重い空気を感じるのです。

それはまるで 空気が一ミリも動かない なんというか、、、

透明なゼリーの中に入り込んだような感覚。

 

そして、薬師如来のお顔がとてもまっすぐで、

その目は 心を針の先で見つめられるような 

それまで纏っていたあらゆるものが 消え去るような感じがするのです。

 

この前に立つと キリリと身が引き締まり カメラを向けることまで失礼に感じてしまい、私は写真を撮ることができません。

自分の足で現地を訪れ ぜひこの石仏を見て頂きたいと思います。

f:id:kumikomiku97:20170114220300j:plain

とても素晴らしい石仏なのですが、残念なことに、かなり風化が進んでおり大正13年の時点で現在の風化状態とほぼ変わらないほど劣化していたそうです。大正13年には茅葺きのお堂が建てられ、漆喰による補修痕も残っていたそうです。

その後も幾度となく補修改装を繰り返し、 現在も和紙による脱塩作業と、覆屋の修復が行われております。

少しでも劣化を止め修復され長期保存されることを願います。

 

アクセス

 大分バス薬師堂前バス停より徒歩2分(150m)

 JR久大本線国府駅より徒歩16分 (900m)

 大分駅上野の森口から徒歩40は分(2、2km) 

お車の方は専用駐車場があります。


f:id:kumikomiku97:20170114231715j:image

 

ここから少し足を延ばすと、『岩谷寺石仏』も拝観することができます。