読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

san san sunshine

『木のあかりギャラリー』の紹介&大分の観光情報 ゆるーい日記

ばあちゃんの日記

私には94歳になる婆ちゃんがいる。
婆ちゃんは昨年末辺りから少しずつ痴呆症が進み、腰も悪くなって、ほとんど寝て過ごすようになってしまった。

そんな婆ちゃんが若い頃からずっと長く続けていたのが 日記だ

雪が降ると何年か前の日記帳を出してきて 『昭和○年は○日が初雪だったなぁ』など、思い出を振り返っては懐かしがっていた。

そんな婆ちゃんの日記帳 ごく普通の キャンパスノートだったのだか、
表紙には 『 忘れてもよいこと わるいこと 』と優しい文字で書いてあった。

なんて すてきな ネーミング

その飾り気のない 婆ちゃんらしい表題に気付いた数年前 妹と共に『センスいいねぇ』と脱帽した。

婆ちゃんは もう日記は書けなくなってしまったが、今は昔を思い出し、おばあちゃんにしか見えない透明の級友と賑やかにおしゃべりを楽しんでいるそうだ。

私は霊感などないが、もしかしたら 天国に行ってしまったお友達が遊びに来ているのかな などと思ったりする。

婆ちゃんの素敵な日記帳 

私はなかなか続けられずにいるが、細く長く このブログを続けていけたらいいなと思う。